teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/120 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 伊雑宮の神様

 投稿者:もーむ  投稿日:2010年11月 8日(月)10時09分26秒 f188083.mctv.ne.jp
  通報 返信・引用
  > No.182[元記事へ]

>同じ話だと判りますよ。
ごめんなさい、同じ話というのは素戔嗚尊の乱行の話です。
1人機織りの娘が殺され、それが切っ掛けで天照大神が天の岩戸に隠れてしまいます。
この殺された娘が食べられてしまった鮫です。
天照大神が隠れた先が磯部六の一つ恵里原の水穴で天の岩戸と呼ばれています。
あと、豊受大神のもう一つの姿が三穂津姫命、市杵島姫命と国狭槌尊です。
国狭槌尊は熊野速玉大社の神様です。・・ここで賀茂氏と繋がります。
これを信仰していたのが九鬼嘉。九鬼氏が立てた砦の場所に着いた名前が加茂。
現在の鳥羽市松尾町加茂の由来です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/120 《前のページ | 次のページ》
/120