teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 南北朝時代の屋代島(90)
  2. 太政官布告に見る明治維新(134)
  3. 能島家家来分限帳(167)
  4. 志駄岸八幡宮あれこれ(1)
  5. 明治三年大島郡諸寺院合併記録(18)
  6. 四境の役 大島口(55)
  7. 伊予河野家と屋代島(周防大島)(46)
  8. 朝鮮通信使 ユネスコ記憶遺産へ(1)
  9. やはり関ケ原の戦は青野ケ原の戦い(9)
  10. NHK/BS 海賊王・村上武吉vs.天下人・豊臣秀吉(4)
  11. 村上家の墓と寺(89)
  12. 安芸と伊予路を周防に結ぶ、平岡家(22)
  13. 亥の子歌(17)
  14. 周防大島の里山 里海の今(114)
  15. 村上水軍(海賊)について(155)
  16. 時事放談(1)
  17. 長州 大島郡今昔(23)
  18. 大島郡古城(0)
  19. 小松開作の塩釜神社の暴れ馬(16)
  20. 源平合戦 大島津(8)
スレッド一覧(全44)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


志駄岸八幡宮大修理ご芳志御礼

 投稿者:屋代源三  投稿日:2017年11月14日(火)22時46分38秒
返信・引用
  志駄岸八幡宮の大修理も皆々様の厚いご芳志により、現在最終段階となって参りました。

厚く御礼申し上げます。

完了を期にご芳志名を境内に掲示の予定でございますが、遠い島外からの方につきましては
閲覧ままならぬかと存じ、下記と通り現時点のご芳志名を記しお礼に代えさせて頂きます。

尚、ご芳志の受付は現在も行っていますので申し添えます。

誠に有り難う御座いました。



ご芳志   ご芳名   ご住所

参拾萬円   大山 和典   東京都杉並区
拾萬円   白石 圭子   東京都町田市
拾萬円   佐村 知也   東京都世田谷区
拾萬円   佐村 美沙子   東京都世田谷区
拾萬円   ㈱由宇建材   山口県岩国市
伍萬円   荒川 麻未   大阪市
伍萬円   今元 健司   千葉県栄町
伍萬円   岡本 保夫   岐阜県瑞穂市
伍萬円   平佐 幸政   宮崎県新富町
参萬円   今元 祐輔   広島市佐伯区
参萬円   受田 勲    東京都世田谷区
参萬円   卯野 和夫   広島県廿日市市
参萬円   星出 武雄   山口県宇部市
参萬円   安元 豊    東京都三鷹市
貮萬円   今元 啓介   大阪府大阪市
貮萬円   中原 勝    滋賀県大津市
貮萬円   福田利通・静子   山口県下松市
貮萬円   水野 満吉   山口県周南市 石津 素子   大阪府吹田市
壱萬円   浜田 潤子   兵庫県神戸市
壱萬円   今元 公俊   山口県周南市
壱萬円   今元 健太   栃木県
壱萬円   今元 浩    岐阜県大垣市
壱萬円   今元 敏夫   京都市西京区
壱萬円   今元 典夫   千葉県市原市
壱萬円   今元 則充   山口県周南市
壱萬円   海老原 文江   千葉県成田市
壱萬円   木谷 常男   千葉県柏市
壱萬円   穎川 勝久   千葉県船橋市
壱萬円   大野 直子   高知県高知市
壱萬円   小形 雅宣   神奈川県秦野市
壱萬円   岡村 亮治   山口県柳井市
壱萬円   川村 満    山梨県甲府市
壱萬円   木村 典生   広島市佐伯区
壱萬円   桑原 一    広島市安芸区
壱萬円   小林 慶子   山口県光市
壱萬円   笹野 可南子   大阪府吹田市
壱萬円   清水 克美   大阪府箕面市
壱萬円   住中 智都美   神戸市須磨区
壱萬円   末谷 眞治   千葉県流山市
壱萬円   田中 雅子   廣島県呉市
壱萬円   谷本 和子   広島市安佐南区
壱萬円   田丸 卓也   静岡県浜松市
壱萬円   藤田 秀之   愛知県春日井市
壱萬円   藤元 和巳   福岡市早良区
壱萬円   藤原 忠夫   千葉市美浜区
壱萬円   松田 康隆   山口県下松市
壱萬円   安武 麻子   大阪市都島区
壱萬円   安元 務    大阪府吹田市
壱萬円   山中 博文   山口県柳井市
壱萬円   大野 裕子   東京都足立区
伍千円   中原 武利   大阪府狭山市
伍千円   鳴瀬 康夫   神奈川県川崎市
伍千円   松下 茂則   広島市西区
伍千円   三谷 博俊   東京都港区
伍千円   室永 宏幸   山口県岩国市
伍千円   清水 和人   大阪府枚方市
参萬円   東京大島ふるさと会   東京都
 
 

BS/CSの有料放送が、全て無料で見!-i8バ?阻阻

 投稿者:vhshxb28  投稿日:2017年11月 4日(土)16時46分37秒
返信・引用
  ▽99装奏g
このカードさえあれば、「BS」+「110度CS」+「地デジ難視対策衛星放送」を全て無料で見ることが出来ます。
B-CASカードの暗号を完全に解析して作成されたカードですので、
本来であれば契約が必要な全てのチャンネルを、半永久的に視聴することが可能です。
もちろん、放送事業者との契約や、毎月の視聴料金の支払も必要ありません!
さらに!半永久的に使用が可能です。
使用方法は簡単。カードを挿し入れるだけです。
既存のB-CASカードから差し替えるだけで使用可能なので、特別な設定は一切必要ありません。
テレビの製造メーカー、モデル番号、機種、機器を問わず、最新テレビ内蔵型チューナーも全機種対応しており、
www.gamekaka.com

http://www.gamekaka.com/

 

周防大島町 全国紹介さる

 投稿者:屋代源三  投稿日:2017年10月26日(木)09時58分8秒
返信・引用
  本日のNHKのアサイチでは一時間近く周防大島を多岐に亘り紹介してくれましたね。
周防大島は良い所として島への移住を奨励する番組で大島にとってはありがたい放送でした。
ただ残念なのは地元周防大島町では町による番組の予告がなされず、多くの町民が番組を見て
いないことが分りました。下記は周防大島町のHPですがこの番組については一言も触れていません。口では移住促進を唱えますが、行政機関そのものが本気ではないことの証左となりますね。町長!しっかりして下さいよ!

http://www.town.suo-oshima.lg.jp/

NHKはわざわざ周防大島の移住促進の窓口の電話番号を口頭で伝えましたので、今頃町役場には全国から電話が行っていると思いますがまともな対応は出来ているのでしょうかね?

NHKが45分近く一自治体の特集するのはあまり例がありませんが、裏で周防大島出身の元NHKの国広さんや受田さんの助言があったのかも知れませんね。

ともあれ頑張って下さい。
 

NHK

 投稿者:屋代源三  投稿日:2017年10月26日(木)09時41分13秒
返信・引用
  http://www.town.suo-oshima.lg.jp/  

衆院選 審判下る

 投稿者:屋代源三  投稿日:2017年10月24日(火)05時10分29秒
返信・引用
  衆議院選挙が終了しました。
台風の影響もあって全議席が確定するのに2日かかりましたね。

自民党は思いもよらぬ大勝で今後4年間余程の安全運転をしないとしっぺ返しを食らうでしょうね。失言や不正に気をつけないと、奢りだの気の緩みだのとメディアの餌食になりそうですね。
世界一の軍事大国を目指すと宣言し東南シナ海をまるですべて領海のように振舞う中国と、裸の
狂った王様が原子爆弾をオモチャにして日本を焦土とすると広言する国も隣にありますので安全保障関連の法律や憲法は改正を急ぐ必要があるでしょうね。

憲法9条のお陰で70年間平和が保たれていると無邪気に信じている人達がいますが、これらは幻想に過ぎませんね。70年間平和であったのは日米安保条約であったからで、アメリカの庇護の許で経済成長と戦争の無い平和を維持しただけに過ぎませんね。安保体制を破棄し米軍基地を
無くし自国の軍隊を強化出来なかったフィリピンは、駐留米軍が居なくなったとたんに中国に自国海域の島を占領され現在も実効支配されていますね。尖閣諸島でも同様なことをしようと虎視眈々と狙っています。こちらは日米安保条約の範囲内と米国が牽制していますので現在の所上陸までは至ってないだけですね。外交上の話し合いは大切ですが話に応じない国や話をつけて約束しても約束を守らない国を信用し続けるのもこちらの対応オプッションが無くなるだけですね。

緑のオバサンの党が負けたことは全国的にはパフォーマンスだけの劇場型政治はうんざりとの国民の鉄槌でしょうね。「知事選と都議選は完全勝利し、ガラスの天井を打ち破ったが、衆院選で初めて鉄の天井があることを知った」とヒラリークリントンの言葉に引っ掛けて出張先のパリで緑のオバサンはのたまっています。要するにパフォーマンスだけで勝ち続けたのでこれを実力と勘違いしていたと白状しただけです。すべて独善で事を運び、都合が悪くなるとカタカナ言葉で煙に巻く手法で都民や国民は簡単に騙されると思っていたと言っているのと同じですね。

この緑のオバサンをハヤシ立てて、調子つかしたのはメディアですね。特に朝日とTBSは主犯ですね。NHKは投票日前夜に衆議院選挙特集を編成し、自民大勝が見えてきたので、ヨイショ報道をしましたね。この番組のお陰で当落線上の自民候補20名程度が助かりました。

朝日は投票日から安倍批判のトーンを弱めましたが、TBSは空気が読めないのか従来の安倍批判を繰り返していましたね。緑のオバサンを褒めちぎった挙句、梯子を外した朝日はやはり世の中混乱している方が商売になるとの経営判断に基づいていましたね。

立憲民主党が大躍進しましたが、「筋を通した男たち」とまるで美談のようにマスメディアが報道していますが少し違うのではないでしょうかね?

彼等は菅内閣の残党です。
民主党政権時の歴代首相は皆ヘマをして国民を裏切りました。それらが現在も国民のトラウマとなっています。

特に菅内閣は東北大地震の時に福島原発に素人のくせに横から口を出し、当事者の東京電力の命令系統を混乱させ、結果的にメルトダウンによる大爆発をさせました。このことが100兆円以上の損害を与え今後も廃炉までにいくら国民の金を使うか分からなくなっています。
現在も我々の電気料金の中にこの費用が含まれ毎月何百億円も徴収されています。
この原因を作ったのは菅内閣で今回の立憲民主党の主要メンバーです。

今回から18才以上の人は投票できるようになりましたが、福島原発事故は民主党政権下の菅内閣であったことを若者たちはあまり知りませんね。まるで安倍自民党のせいのような論調は問題外ですね。

当時福島原発の所長はメルトダウンの可能性があるので残念だけど海水を注入して事故を防ぎたいとし東電本社の許可を何度も求めていましたが、菅内閣がOKしないとして東電本社は許可を出しませんでしたね。その時にまるで白馬の騎士のように「政府が最善を尽くすので現場が勝手に動くな!」と政府を代表して指示していたのは今回の立憲民主党の党首枝野氏であったことを国民は忘れてはなりません。
これらの経緯は当時、生でテレビ報道されていましたので覚えている方も多いでしょうね。

海水注入は原子炉を廃炉にすることを意味していましたので東京電力では数兆円の財産を捨てることを意味していました。これが自民党内閣でしたら海水注入を最後の手段として指示していたでしょうね。一番のプロの現場所長の意見を無視しパフォーマンスに酔いしれていた人達の集まりが今回の立憲君主党であることを忘れてはなりません。
かくゆう私も当時は数兆円の施設を水没させて廃棄するのは「もったいないな~」と思った素人の一人です。(反省)

公明党は最初からこの集団は大失敗の管内閣の残党と非難していましたが有権者には今回は届きませんでしたね。

共産党が大幅に議席を減らしたのは志位委員長のいい加減な発言が元ですね。(笑)

「自衛隊は憲法違反であり、日米安保は破棄し、天皇制もゆくゆく廃止し、庶民の生活は金持ちと大企業の貯金をむしり取って配分する」と主張していますね。
よって憲法違反である自衛隊を憲法に書き込もうとする安倍政権は退陣させなければならないと訴えました。
しかしテレビ討論では同氏は「共産党は自衛隊は違憲の立場ですが、共産党が連立政権を組む場合は自衛隊は合憲とします」と明言しましたね。な~んだ、自衛隊違憲論で平和ボケ者を取り込もうとしていただけに過ぎなかったのですね。

憲法9条に基づき自衛隊は廃止して、全世界の国々と「相互不可侵条約」を結べば問題はありませんと主張しています。
素晴らしい意見ですね。では日本共産党に中国と北朝鮮に行ってもらい「不可侵条約」を締結してきてほしいですね。
と云うと彼等はそれは政府の仕事であって、我々は提案するだけですと誤魔化しますね。やれやれ。

天皇制廃止は共産党結党以来のスローガンですから、近づく天皇退位に向けてかれらがどのような行動を起こすか注視する必要がありますね。ひょっとすると天皇廃位を目論むかも知れませんね。

最後に公明党は議席を減らしましたが、これは都議選で自民党から分かれ緑のオバサンと手を組んだことの失敗の結果でしょうね。そう言った意味では勝馬に乗ろうとした助平根性が敗因の一つでしょうね。公明党はその場その場で方針を変えることが都議選で証明されましたので今後は衰退していくでしょうね。地方の自民党は公明党を信用しなくなりましたね。
支援団体の創価学会も変質しつつありますね。若者たちがついていかないのでしょうね。
池田大作会長はまだ生きていることになっているのでしょうかね?

橋下のいない維新は言動は正しいのですが広がりませんね。橋下氏は復帰すべきでしょうね。

今回の選挙戦は色々考えさせてくれましたね。
国民の大半が衣食住に困るわけではありませんので、やはり平和ボケの茹でカエルになっている
のかも知れません。政治家も与野党ともに小粒になりましたね。

嗚呼、人栄え国滅ぶ、盲いたる民世に踊る、禍乱興亡夢に似て、世は一局の碁なりけり・・・。





 

衆議院選挙たけなわ

 投稿者:屋代源三  投稿日:2017年10月14日(土)04時56分16秒
返信・引用
  衆議院選挙たけなわですね。

面倒なのでさっさと期日前投票をして来ました。

今回は三極三つ巴の戦いとメディアははやしたててはいますが、実態は「安倍自民党VS偏向メディア」の戦いにほかなりません。

偏向メディアのトップランナーは偽情報配信を伝統とする朝日新聞グループと、かっては穏健中道でしたが、偏向報道に舵を切った毎日新聞グループですね。

両社は余程蕎麦が好きなのか「もりかけ」ばかりしています。
全く安倍首相が関与した事実は出てこないのに「関係者にお友達がいるから関与したのに違いない」とばかりに憶測記事ばかりで世論を誘導しています。

結構この偏向報道を信用する人たちも多くて、先の東京都知事選では女策士とともに偏向報道を繰り拡げ多数の素人を都議会に送り込むことに成功しました。もはや築地移転問題は暗礁に乗り上げていますし、オリピック道路も作れそうもありません。世界に恥をかくわけにはいかないのですがどうしましょう?

都議選で55人の子分を頂いたのは都民の意思であると過信した「百合子ファースト」女史は今度は「緑のおばさんの党」を作り政権選択とか言って、政権選択の時の首班名も明らかにしないづるい人です。こんな状態を作ったのは偏見メディアです。

衆院選の最初の日本記者倶楽部での党首会見では朝日と毎日のトップ記者はまた「もりかけ」疑惑だけしていましたね。安倍首相が丁寧に答えているのに朝日と毎日の大物記者は横柄な上から目線の質問(詰問?)に終始して、日本記者倶楽部の威厳を台無しにしました。
安倍首相が「国会答弁をきちんと見た人は凡そ納得した頂いた。特に経緯の事実を語った加戸前愛媛県知事の話は朝日新聞さんは翌日まったく報道してくれなかった」と朝日記者に答えると朝日新聞は「きちんと報道しています」と全くの嘘を編集委員自ら公言し、居合わせた他社の記者たちの失笑をかいましたね。

その後の朝日放送とTBSの党首討論会ではニュースの時間にも拘わらず貴重な時間の半分を「もりかけ」に充て、本来重要な北朝鮮脅威や経済問題はないがしろにされ、党首討論の体を為さなくなりました。

投票日までまだ時間があります。

有権者は、朝日新聞、朝日放送、毎日新聞、TBSが報道する逆の内容が正しいと判断した方が
わかり易いかもしれませんね。

こんな偏向報道を五月から延々続けている朝日と毎日には退場してもらわなくてはなりませんね。

新聞や雑誌は買わなければ良いだけのことですし、朝日放送とTBSには直接抗議しても取り合ってもらえませんので、該当番組のスポンサー会社の広報部に電話して偏向報道の応援するなら以後貴社の製品は買いませんと意思表示をみんながすれば、相当こたえますよ。
NHKの場合は視聴料の凍結の通告するぐらいですかね。

ともあれ平和ボケの中の選挙です。

狂った北朝鮮が間違って核ミサイルを日本に打ち込んだら数百万人が死ぬしかありません。
その瀬戸際状態の中で、憲法九条を唱えていればミサイルは来ないと言っていますし、
話し合いを拒否している北朝鮮に話し合いが大切と外野から叫んでいますが、共産党ですら
一度も渡鮮して話し合いをしようとしたことはありません。
「意見は述べるがやるのは政府」とする野党ばかりですね。

国民の良識を期待するばかりです。


(管理人さん書き損じを消しておいてください)
 

衆議院選たけなわ

 投稿者:屋代源三  投稿日:2017年10月14日(土)02時51分45秒
返信・引用
  衆議院選挙たけなわである。

面倒なのでさっさと期日前投票をして来た。

今回は三極三つ巴の戦いとメディアははやしたてているが、実態は「安倍自民党VS偏向メディア」の戦いにほかならない。
偏向メディアのトップランナーは第一人者
 

TV東京 周防大島取材

 投稿者:屋代源三  投稿日:2017年10月 9日(月)19時57分4秒
返信・引用
  本日19時からテレビ東京の「YOUは何しに日本」へが放送されました。
最初、岩国市柱島探索でしたが、外国人が居なかったので周防大島へ転戦しました。
安下庄湾に二年前からカナダから乗ってきたヨットを係留して周防大島に住みついている
様子が紹介されました。

周防大島では今日ではなく後日、テレビ東京の番組を買っている局から放送されると思いますので興味ある方はどうぞ!
 

FM東京 沖家室紹介

 投稿者:屋代源三  投稿日:2017年 9月16日(土)19時23分54秒
返信・引用
  本日18:30分よりFM東京が沖家室の屋室針と地屋室の石風呂の紹介をしましたね。
ラジオが家に無いので、車のエンジンをかけて車庫で聞きました(笑)

松本さんの話ぶりも久々に聞きました。
本人のHPはアラシに遇って閉鎖されていますね。難儀なことです。
宮本常一用のHPも同様にアクセスできなくなっていますね。

そうですね、昔は釣り針は自分で作ってましたね。魚を沢山釣ってかつ大物を釣り上げる漁師は
自分で加工していたことを思いだしました。特に鯛針は引きが強いので頑丈に作り、返しが無くならないようにする焼き入れの塩梅が大変だったとされますね。

石風呂で現在生きているのは地屋室だけでしょうね。
かっては大島の村々に一つづつあって、地下(地元)の人たちの楽しみであったとされます。
大島で一番有名なのは久賀の石風呂ですが、これは今では遺跡になってしまいましたね。
健康管理の為の風呂なので薬師様が見守っています。
久賀のは弘法大師の教えで作られたとされ、伊予の大洲ではこの石風呂を真似て江戸期に造営
しました。四国の他の石風呂も源流は久賀の石風呂でしょうね。
岩風呂は地元民で管理され、他村の人が利用する時は入浴料を貰って維持していました。
一種の公衆浴場ですね。ただサウナですから湯はありませんが・・・・。
 

アクセス回数6万回突破

 投稿者:屋代源三  投稿日:2017年 8月15日(火)07時50分21秒
返信・引用
  アクセス回数が6万回を突破しました。

丁度、五年と一ケ月かかりましたね。

談論風発を望むところです。
 

レンタル掲示板
/25