teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. PHITS質問用スレッド(3)
  2. ホームページ連絡用(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: CFRPの組成

 投稿者:hsm  投稿日:2015年 8月 4日(火)17時38分54秒
返信・引用
  > No.18[元記事へ]

答えにはならないかもしれませんが、投稿させて頂きます。

一口にCFRPといってもたくさんの種類が存在するようです。
すなわち、材料である炭素繊維と母材の樹脂の組み合わせにより、CFRPの組成や密度は変わります。
調べても組成が出てこないのは、製品により組成が異なるからだと思います。
とりあえずは、計算に用いるCFRPの種類を調べるのが先決でしょうか。


> はじめまして。
> いつも参考にさせていただいております。
> MATERIALを定義したいのですが、どこを調べても組成がでず、先へ進めなくなってしまいました。
>
> CFRP(炭素繊維強化プラスチック)の組成をご存じの方がいらっしゃいましたらご教授をお願い致します。
>
> 密度は1.7g/cm^3ということは分りました。
 
 

CFRPの組成

 投稿者:初心者  投稿日:2015年 7月 9日(木)20時29分3秒
返信・引用
  はじめまして。
いつも参考にさせていただいております。
MATERIALを定義したいのですが、どこを調べても組成がでず、先へ進めなくなってしまいました。

CFRP(炭素繊維強化プラスチック)の組成をご存じの方がいらっしゃいましたらご教授をお願い致します。

密度は1.7g/cm^3ということは分りました。
 

エラーについて

 投稿者:ati  投稿日:2013年10月14日(月)14時16分41秒
返信・引用
  はじめまして。大学院の研究でphitsを扱っている者です。
初歩的なことですが、phitsを動かそうとするとエラーが出てしまい、どうしたらよいかわからず困っております。知恵をお貸しください。

下記の通り直方体を作ったのですが、
 [ S u r f a c e ]
 13 px -5.
14 px 5.
15 py -5.
16 py 5.
17 pz 0.
18 pz 10.
[ C e l l ]
100 1 -1. 13 -14 15 -16 17 -18

計算を実行すると
ERROR : crossing surface does not exist in all cell
surface = 18

とでます。

すみませんが、どなたか教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。
 

エラーについて

 投稿者:学生2  投稿日:2012年 1月 7日(土)00時07分8秒
返信・引用
  Nambaさん
お返事ありがとうございます。

体系に関しては核融合装置をモデル化していて
装置の外殻の中に♯を使って円環状の真空容器、コイルその他の構造物が内部にあるといったように組み立てています。

今まで省略書式というのを正しく理解してませんでした
cell
2   #3 #4 #5
3   #6 #7
4   #8
5   #9
といった書式にするとcell 2には#3 #4 #5だけでなく#3などで定義したcell 6と7に使ったsurfaceの文字数も加算されてしまうということでしょうか?

何とかこの 2000 is maxというのを増やす方法を探していましたが
セルをできる限り分割していく方向性にしようかと思います
 
    (Namba) >>学生2さん

お返事が遅くなりました。
ご質問の内容の通りになるはずです。

そのようなケースなら"#"でなくても
Surfaceでの指定を工夫すれば
除きたい領域を一気に除ける方法があるのではないでしょうか?

>何とかこの 2000 is maxというのを増やす方法
ちらっとソースのparam.incを見てみましたが、
それっぽいような、そうではないようなパラメータがありますね。
こちらではテストしていないので解決できるかはわかりません。

Cellの書き方で解決しきれず、
やはり、上記の方法が必要だと感じた場合は
開発チームに相談してみることをおススメします。
 

エラーについて

 投稿者:学生2  投稿日:2012年 1月 6日(金)21時44分58秒
返信・引用
  はじめまして
大学の研究でphitsを使っているものです

最近、少し複雑な体系を扱うようになり、初歩的なことかもしれませんが
なかなか解決できないエラーがでてしまったので書き込ませていただきました

ERROR : in CG set up
description of cell    2 uses 4000 words.   2000 is max
などといったものです。

cellを少なくしたりcellセクションでの#1 #2をできる限り減らして単純化して一時的にエラーが出なくなりましたが、より細かい形状にする必要があるので、解決策をご存じでしたら教えていただきたけませんか?

お返事お待ちしております。
 
    (Namba) >>学生2さん

はじめまして。

私もそのエラーは悩まされた時期があります。

解決策は実行されているように
[Cell]の書式を短くすることです。

よく言われていることですが
"#"は便利ですが、多投することは推奨されません。
"#"は省略書式にすぎません。

例えば"#1"を使うと内部ではcell番号1のsurfaceが
全て書いてあるのと同様に扱われるそうです。

学生2さんの「複雑な体系」がわからないので
具体的なアドバイスが難しいですが
タリー領域を細かく区切っているようなケースならLatticeが有効です。

他にも粒子線治療に使うリッジフィルターのような
細かい形状のものがたくさん並んでいる場合には
Univerceを使って、like n butを使うとCellがスッキリしてきます。

もう少し情報を頂ければ違ったアドバイスもできるかも知れません。
 

Re: 土の組成

 投稿者:Namba  投稿日:2011年11月 9日(水)22時46分9秒
返信・引用
  > No.12[元記事へ]

>T.S.さん

ありがとうございます。
お手数をおかけしました。

貼っていただいたURL先のPDFも参考に使ってみたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。
 

土の組成

 投稿者:T.S.  投稿日:2011年11月 9日(水)01時38分50秒
返信・引用
  遅くなりましたが、土の組成データを
PHITSインプット形式で下に書きます。
データの出典は、

Federal Guidance Report No.12 (Page 13)
http://www.epa.gov/radiation/docs/federal/402-r-93-081.pdf

です。アメリカの水分多めの土らしいです。
参考になれば幸いです。

       1H        -2.1000000E-02
         12C        -1.6000000E-02
         16O        -5.7700000E-01
        27Al        -5.0000000E-02
        28Si        -2.7100000E-01
         39K        -1.3000000E-02
        40Ca        -4.1000000E-02
        56Fe        -1.1000000E-02
 

Re: [土]

 投稿者:Namba  投稿日:2011年10月30日(日)21時37分33秒
返信・引用
  > No.10[元記事へ]

>T.S.さん

お返事ありがとうございます。

> 周りにそのようなシミュレーションをやっている人が
> いるので、聞いてみます。
お返事お待ちしております。宜しくお願い致します。
 

[土]

 投稿者:T.S.  投稿日:2011年10月27日(木)23時09分17秒
返信・引用
  対応が遅くてすみません。
なかなか家のPCで仕事をすることが少なくて、
開発グループの一員として申し訳なく思ってます。
土の組成、私は知りませんが、
周りにそのようなシミュレーションをやっている人が
いるので、聞いてみます。
 

『土』の[Material]

 投稿者:Namba  投稿日:2011年10月16日(日)00時19分30秒
返信・引用
  やはり、中々この掲示板は流行りませんね。
私も疑問に思っていることが出てきたので投稿します。

『地下施設の漏えい線量が地上でどれくらいになるか?』
を考えようと思った時、地面の構成がわからず壁までになってしまいました。

『土(つち)・地面』の[Material]
はどのように定義したらよいのでしょうか?
ICRP等に記載があるのでしょうか?

ご存知の方、宜しくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/2