teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


明日は新譜特集です

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2018年 5月21日(月)18時22分31秒
  NEW ARRIVALS”Vol.52

  5月22日(火曜日)
20:00~22:00

《予約不要、飲食代金のみでご参加いただけます》


今回ユニバーサルさんはECMを特集します。ユニオンさんはブラッド・メルドーの新譜が目玉です。


ユニバーサルジャズとディスクユニオンの共同主催による、新譜紹介イヴェント。毎回話題の新作をていねいな解説付きでゆっくりとご試聴いただけます。お気に入りのアルバムをその場で購入することも出来ます。ジャズシーンの動向がいち早く知れる話題のイヴェントで、私も大いに参考にさせていただいてます。みなさま、ぜひお気軽にご参加ください。

*なお、試聴中はお静かにお聴きくださりますよう、お願いいたしておりますので、その旨ご配慮ください。



                 いーぐる
 
 

本日5月19日(土曜日)は午後4時開店です

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2018年 5月19日(土)09時05分19秒
  本日の土曜日はNHKカルチャーの講座を開講いたしますので、営業は午後4時からとなります。

ご了承ください。


                                いーぐる




 

ジャズが変わりつつある時

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2018年 5月 8日(火)18時58分4秒
  原さん

今まさにジャズが変わりつつある時だと思います。面白い方へと。とは言え、私などはその変化にすべて追いついて行けてるわけでもありません。ただ、原さんのような異なる音楽的バック・グラウンドを持った方と、忌憚なく話し合うことで、いろいろと見えてくるものがあるのですね。

ですから、今後も現在の音楽シーン、そしてジャズの変容やその背景について、いろいろと「いーぐる」で語り合いましょう!

よろしく!



 

Jazz Thing

 投稿者:原 雅明  投稿日:2018年 5月 8日(火)14時58分1秒
  後藤さん

改めて、先日はありがとうございました。
本間翔吾くんがまとめてくれたこちらの起こし、かなり読まれているようで、
いろいろ反応ももらっています。
また、続きを考えたいと思いますので、よろしくお願いします。

https://note.mu/shoh1023/n/n8e7c08c00be2

 

Stereo の福森進也

 投稿者:おおしまゆたかメール  投稿日:2018年 5月 7日(月)14時57分56秒
   『stereo』は読まれませんか。ぼくもほとんど偶然に知ったんですが。内容は Jazz The New Chapter で柳樂氏に応えていることと重複しますけど、インタヴューアのオーディオ的視点がちょと面白いです。この Hegel のアンプと Fostex のスピーカーの組合せは聴いてみたくなります。  

福森進也

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2018年 5月 7日(月)07時02分18秒
  おおしまさん その情報、知りませんでした。さっそく読んでみます。

アルバムも購入します。



 

福森進也@『stereo』5月号

 投稿者:おおしまゆたかメール  投稿日:2018年 5月 4日(金)15時54分9秒
   今発売中のオーディオ誌『stereo』5月号に福森進也氏のインタヴュー記事が載っています。録音作業の現場など、かなり突っこんだ話です。周知のことかもしれませんが、念のため。

 アルバムの方はたいへん面白く聴きました。個人的には思い入れのある「満月の夕べ」は、歌のないことがかえって新鮮で、数あるこのうたのヴァージョンのなかでも出色と思います。
 

Jazz Thing

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2018年 4月28日(土)11時18分56秒
  本日の原雅明さんの新著『Jazz Thing』(DU BOOKS)の刊行記念イヴェント、対談相手が(因習的な)ジャズ界のラスボスなどと一部で囁かれたこともある私であることに、ちょっと違和感を抱いた方もおありなのでは...と思います。

私自身、場所を提供することはこちらから願いしましたが、私自身が対談相手を引き受けるとは思っていませんでした。

しかし、新著を読み進めるうちにいろいろな形で個人的に興味が湧き出てきて、これはぜひ私自身がお相手をすべきと確信いたしました。

この本は単にジャズの現況の解説では無く、「ジャズ」という不思議な音楽が持つ「鵺」的なしたたかさ、捉えどころのなさを、原さんならではの視点で探求した名著です。

そしてこうした「視点」は形こそ違え、私自身が長年抱いて来た「興味の核心」でもあったのです。

本日の対談、どういう形になるのかまだ予想が付きませんが、私にとって興味津々であることは間違いありません。

おそらく大方の皆さんが想像するところとは少々違った展開になるのでは...と今から期待でいっぱいです。

行こうかどうしようか迷っているみなさん、これはまたとない面白いイヴェントとなりそうですよ。

スタートは午後3時30分からです!!! 「いーぐる」へ出かけましょう!!!




                    「いーぐる」店主   後藤雅洋




 

新譜特集のおしらせ

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2018年 4月24日(火)08時34分40秒
  NEW ARRIVALS”Vol.51

    4月25日(水曜日)

20:00~22:00

《予約不要、飲食代金のみでご参加いただけます》


ユニバーサルジャズとディスクユニオンの共同主催による、新譜紹介イヴェント。毎回話題の新作をていねいな解説付きでゆっくりとご試聴いただけます。お気に入りのアルバムをその場で購入することも出来ます。ジャズシーンの動向がいち早く知れる話題のイヴェントで、私も大いに参考にさせていただいてます。みなさま、ぜひお気軽にご参加ください。


*なお、試聴中はお静かにお聴きくださりますよう、お願いいたしておりますので、その旨ご配慮ください。




                 いーぐる
 

「100年のジャズを聴く」原田×後藤対談

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2018年 4月18日(水)18時20分22秒
  先日「いーぐる」で行われた『100年のジャズを聴く』(シンコーミュージック)刊行イヴェントにおける原田和典さんと私、後藤の対談がアップされましたのでご一読ください。

http://amass.jp/103831/

 

レンタル掲示板
/276