teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


明日の開店は15:00です

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 2月21日(金)08時51分41秒
  明日2月22日(土曜日)は下記のイヴェントを行います。

開店はいつもより1時間遅い15:00からです。お間違え無きよう。


●『ジョヴァンニ・ソッリマ特別公演記念』

2月22日(土曜日) 午後3時30分~5時30分 当日は3時開店となります。

参加費無料 : 飲食代金のみでお気軽に参加いただけます。



幻の傑作 「Theory of the Earth」セオリー・オブ・ジ・アース
極音試聴会&トーク・イベント コンサートが10倍楽しめるスペシャル・イベント!


 極音サウンドでソッリマの大作『Theory of the    Earth』の初演音源をじっくり鑑賞できるほか、楽曲の誕生秘話や初演のエピソード、聞きどころなどもトークも満載!来たる5月のジョヴァンニ・ソッリマ特別公演で披露される『Theory of the Earth』全編(40分)を、高級オーディオで体験する会。トークに、音楽評論家の松山晋也氏と小室敬幸氏、かつて10年以上前に本作をソッリマに依頼・実演した三味線奏者の西潟昭子氏、指揮者のユキ・モリモト氏を迎え、チェロと三味線とオーケストラを雄大に描く同曲の魅力を探り、秘密を解き明かします。さらに、今回ソッリマと「Theory of the Earth」を共演する新進気鋭の三味線奏者、野澤徹也氏がこの日、特別に演奏します。

5月公演の楽しみが倍増する予習会、ふるってご参加ください!!


■出演   トーク     松山晋也(音楽評論家) 小室敬幸(音楽評論家)ほか
      ゲスト     野澤徹也(三味線)演奏あり


      ■問・予約
       地球音楽プロジェクト実行委員会
03-3498-2838(平日11~19時)
http://earthmusic.jpn.org/






 
 

明日はラテンです

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 2月14日(金)10時29分26秒
  ●第677回 【いーぐる連続特集】

2月15日(土曜日)午後3時30分より 参加費1200円+飲食代金

『プエルトリコはいま』


2017年のハリケーン・マリアの被害からまだ立ち直っていない中、地震に襲われるなど、このところ自然災害にさらされ続けるプエルトリコ。その復旧の中で、ショック政治と災害資本主義の諸勢力は「公正な復興」を目指す国民と厳しく対立、音楽家たちも、それぞれの立場で闘っている。いまプエルトリコでは何が起こっているのか? 音楽はそこにどう関わり、どこへ向かっているのか? プエルトリコのヒット曲とともに概観します。



解説 伊藤嘉章/岡本郁生



 

ワン・トゥー・フィニッシュ!

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 2月10日(月)10時37分51秒
  『一生モノ・シリーズ』ワン・トゥー・フィニッシュの快挙です!

新著『一生モノのジャズ・ヴォーカル名盤500』(小学館新書)アマゾン1位に続き、旧著『一生モノのジャズ名盤500』(小学館新書)も2位に付けました。

また、若干マニア志向の『厳選500ジャズ喫茶の名盤』(小学館新書)も7位と健闘しています。


お買い上げのみなさま方。ほんとうにありがとうございます。


                               後藤雅洋



 

『一生モノのジャズ・ヴォーカル名盤500』のご紹介

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 2月10日(月)09時42分14秒
  おかげさまで売れ行き好調の新著『一生モノのジャズ・ヴォーカル名盤500』(小学館新書)の内容を個人ブログで詳しくご紹介いたしました。

ご一読いただければ幸いです。


                                  後藤雅洋



 

新著好評の理由

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 2月10日(月)09時18分46秒
  林さま

このところ「いーぐる」のサウンドに対するお褒めのことばが多く寄せられ、ありがたく思っています。特にいじってはいないのですが、昨年行ったパワーアンプのオーヴァーホールが効いているようです。

新著、おかげさまで好評のようですが、その大きな理由の一つに索引等資料の充実が挙げられています。これはまさに林さんのおかげです。

ありがとうございます!


                            後藤雅洋


 

後藤様

 投稿者:林建紀  投稿日:2020年 2月 9日(日)09時32分41秒
  補助席総動員の大盛況でしたね。ベストセラーまちがいなし! 久々のお訪ねでしたが、オーディオの冴えに驚きました。とりわけ、ベースの伸びに。では。  

御来会、ありがとうございました。

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 2月 9日(日)08時57分4秒
  おかげさまで新著発売記念イヴェント、盛況のうちに終わることが出来ました。

御来会のみなさま、ありがとうございました。

                          後藤雅洋



 

おかげさまでアマゾン1位です!

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 2月 8日(土)08時36分33秒
編集済
  新著『一生モノのジャズ・ヴォーカル名盤500』(小学館新書)、アマゾンのジャズ本売れ筋ランキングで1位に付けました。

お買い上げ、ほんとうにありがとうございます!!!


本日午後3時30分より、「いーぐる」にて新著発売記念イベントを開きます。参加費無料、飲食代金のみプレゼント付き、予約の必要はありません、お気軽にお越しください。


イヴェントの内容は『いーぐる連続講演』でおなじみのジャズ・ヴォーカルの権威、小針俊郎さんと著者が新著の章ごとに選んだ推薦曲を披露しあう楽しい会です。

本日のプログラムをご紹介いたします。



『一生モノのジャズ・ヴォーカル名盤500』(小学館新書) 発売記念トーク・イヴェント                      2020年2月8日


トーク:後藤雅洋 ゲスト:小針俊郎 司会:池上信次

*第1部

1. Part 1 第1章「目覚めのジャズ・ヴォーカル」より 小針:June Christy / Something Cool 『Something Cool〈mono〉』(1953/8/14) 後藤:Camille Bertault / Empty Pocket 『En Vie』(2015/5)

2. Part 1 第2章「夕暮れから深夜のジャズ・ヴォーカル」より 小針:Billie Holiday / I'll Be Seeing You 『The Complete Commodore Recordings』(1944/4/1) 後藤:Sarah Vaughan / You'd Be So Nice To Come Home To 『After Hours At London House』(1958/3/7)

3. Part 1 第5章「落ち着きのジャズ・ヴォーカル」より 小針:Dinah Shore / I'll Be Seeing You 『Dinah Sings Previn Plays』(1959) 後藤:Carmen McRae / The Thrill Is Gone 『Book Of Ballads』(1958/12/1-2)

4. Part 1 第7章「エキゾチック・ジャズ・ヴォーカル」より 小針:Bing Crosby And Rosemary Clooney / Brazil 『Fancy Meeting You Here』 (1958/7) 後藤:Brigitte Fontaine / Comme à la radio  『Comme à la radio』(1969/11/15)


*第2部

5. Part 2 第1章「デュエット・ジャズ・ヴォーカル」より 小針:Sammy Davis. Jr. & Carmen McRae / The Things We Did Last Summer 『Boy Meets Girl』( 1957/2/18) 後藤:Jackie And Roy / The Best Thing For You  『The Glory of Love』(1956/3)

6. Part 2 第2章「ジャズ・コーラス」より 小針:Lambert. Hendricks & Ross / One O'Clock Jump 『Sing A Song Of Basie』(1957/11/26) 後藤:6 1/2 / Berimbau   『New York-Paris-nice』(1995-96)

7. Part 2 第4章「ポピュラー・シンガーが歌うジャズ」より 小針:Doris Day & Andre Previn / Control Yourself 『Duet』(1961) 後藤:Paul McCartney / It's Only A Paper Moon 『Kisses On The Bottom』 (2011)

8. Part 3「21世紀のジャズ・ヴォーカル」より 小針:Norah Jones / The Nearness Of You  『Come Away With Me』(2001) 後藤:Esperanza Spalding/ Rest In Pleasure 『Emily's D + Evolution』(2016)


*プレゼント抽選会


● 新著の割引販売も行います。




                              後藤雅洋






 

クラシック講座、選曲リスト・アップ

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 2月 5日(水)08時12分8秒
  個人ブログに、先週末行われた林田直樹さんによるクラシック講座『ブラームスはお好き』の選曲リストをアップいたしましたので、ご一読ください。

                             後藤雅洋



      
 

ありがとうございます!

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 2月 3日(月)18時09分10秒
  明星さん

「いーぐる」の狙いを的確にご指摘いただき、たいへんうれしく思います。当店は「バランスの取れた音質」と「心地よい流れの中でジャズを楽しんでいただく」ことを心がけているのです。

それは新譜も旧録もそれぞれの良さを活かすようなサウンドであり、また、CDとアナログの音質が極端に変わらないようなチューニングです。

また、様々なスタイルのジャズを「心地よい流れ」で聴いていただくべく曲順を考えており、そこに気が付いていただき、選曲者冥利に尽きるというものです。

ありがとうございました!


                                 いーぐる 店主





 

レンタル掲示板
/300