teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


明日の日曜日は臨時休業いたします。

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 3月28日(土)18時44分14秒
  明日、3月29日(日曜日)は臨時休業いたします。

                         いーぐる 店主


 
 

禁煙のおしらせ

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 3月25日(水)09時23分23秒
  4月1日から、東京都受動喫煙防止条例により、「いーぐる」は全面禁煙となりますので、ご了承ください。


                              いーぐる 店主


 

本日3月20日(金曜日)は休業です

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 3月20日(金)07時00分43秒
  本日3月20日(金曜日)は祝日ですので、休業いたします。

なお、明日21日(土曜日)は村井さんの新刊発売記念イヴェントを予告通り午後3時30分より開催いたします。開店は午後2時です。

                         いーぐる



 

スタッフ募集

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 3月11日(水)08時08分45秒
  音楽が好きで、金・土曜日を含む週3回程度勤務できる方。
ジャズに詳しい必要はありません。

午後2時以降「いーぐる」までお電話ください。

03-3357-9857

面談の上、詳しい勤務内容についてお話しいたします。掲示板上でのお問い合わせはご遠慮ください。



                        いーぐる 店主





 

村井さんが新著を出します

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 3月 9日(月)17時54分40秒
  音楽評論家、村井康史さんの新著刊行記念イヴェントを「いーぐる」にて行います。

詳しい内容は個人ブログをご覧ください。


                          後藤雅洋



 

そういう観点は無かったですが

 投稿者:明星一平  投稿日:2020年 3月 8日(日)22時56分59秒
  >マッコイはマイルスとは音楽観が微妙に異なるコルトレーン人脈に連なるためか、独自のスタンスを保っていたようですね。

言われてみれば、なるほどです。
確かにマイルス周辺人脈のピアニストとは一線を画していた感じですね。
 

マッコイ・タイナー

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 3月 8日(日)10時28分55秒
  コルトレーン・カルテットで知られ、70年代は新機軸を打ち出したアルバム『フライ・ウィズ・ザ・ウィンド』で新たなファンを獲得したマッコイが亡くなったようです。

思い返せば70年代は「ピアノ、キーボードの時代」と言われ、ハービー、ザヴィヌル、そしてキース、チックといったマイルス周辺人脈が一時代を築いたのですが、マッコイはマイルスとは音楽観が微妙に異なるコルトレーン人脈に連なるためか、独自のスタンスを保っていたようですね。

 

(無題)

 投稿者:明星一平  投稿日:2020年 3月 7日(土)10時49分12秒
  https://www.afpbb.com/articles/-/3272057  

明日の開店は15:00です

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 2月21日(金)08時51分41秒
  明日2月22日(土曜日)は下記のイヴェントを行います。

開店はいつもより1時間遅い15:00からです。お間違え無きよう。


●『ジョヴァンニ・ソッリマ特別公演記念』

2月22日(土曜日) 午後3時30分~5時30分 当日は3時開店となります。

参加費無料 : 飲食代金のみでお気軽に参加いただけます。



幻の傑作 「Theory of the Earth」セオリー・オブ・ジ・アース
極音試聴会&トーク・イベント コンサートが10倍楽しめるスペシャル・イベント!


 極音サウンドでソッリマの大作『Theory of the    Earth』の初演音源をじっくり鑑賞できるほか、楽曲の誕生秘話や初演のエピソード、聞きどころなどもトークも満載!来たる5月のジョヴァンニ・ソッリマ特別公演で披露される『Theory of the Earth』全編(40分)を、高級オーディオで体験する会。トークに、音楽評論家の松山晋也氏と小室敬幸氏、かつて10年以上前に本作をソッリマに依頼・実演した三味線奏者の西潟昭子氏、指揮者のユキ・モリモト氏を迎え、チェロと三味線とオーケストラを雄大に描く同曲の魅力を探り、秘密を解き明かします。さらに、今回ソッリマと「Theory of the Earth」を共演する新進気鋭の三味線奏者、野澤徹也氏がこの日、特別に演奏します。

5月公演の楽しみが倍増する予習会、ふるってご参加ください!!


■出演   トーク     松山晋也(音楽評論家) 小室敬幸(音楽評論家)ほか
      ゲスト     野澤徹也(三味線)演奏あり


      ■問・予約
       地球音楽プロジェクト実行委員会
03-3498-2838(平日11~19時)
http://earthmusic.jpn.org/






 

明日はラテンです

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 2月14日(金)10時29分26秒
  ●第677回 【いーぐる連続特集】

2月15日(土曜日)午後3時30分より 参加費1200円+飲食代金

『プエルトリコはいま』


2017年のハリケーン・マリアの被害からまだ立ち直っていない中、地震に襲われるなど、このところ自然災害にさらされ続けるプエルトリコ。その復旧の中で、ショック政治と災害資本主義の諸勢力は「公正な復興」を目指す国民と厳しく対立、音楽家たちも、それぞれの立場で闘っている。いまプエルトリコでは何が起こっているのか? 音楽はそこにどう関わり、どこへ向かっているのか? プエルトリコのヒット曲とともに概観します。



解説 伊藤嘉章/岡本郁生



 

レンタル掲示板
/301