teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


本日は久しぶりのクラシック講座です

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 8月 1日(土)11時56分17秒
  ●第680回 8月1日(土曜日) 午後3時30分より 参加費1000円+飲食代
『第1次世界大戦とスペイン風邪は音楽に何をもたらしたか』
~横断的クラシック講座第20回



いまから1世紀前、1918年から1920年頃のヨーロッパの文化状況に注目してみたいと思います。

人類最初の大量殺戮戦争と、新型ウイルスの世界的感染拡大によって、当時の音楽はどう変わり、何が終わり、何が始まったのでしょうか。

ストラヴィンスキーとラヴェルを中心に、アメリカや中南米、日本の作品にも耳を傾けつつ、当時の空気を追体験し、私たちの今後を生きるヒントとしたいと思います。


                解説 林田直樹




 
 

D.J.やります

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 7月28日(火)08時51分30秒
  今週の金曜日、7月31日20:00~22:00、ディープな音楽ファンが集まる渋谷のバー「Li-Po」の開店12周年パーティでD.J.やるのでぜひお越しください。

慣れないD.J.ですが、なんとか面白い選曲を考えます。とりあえずのテーマは「21世紀のジャズヴォーカル」です。


                       いーぐる 店主 後藤雅洋



 

今後の連続講演のおしらせ

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 7月27日(月)08時50分37秒
  個人ブログに今後の「いーぐる連続講演」の予定を掲載いたしました。

ご一読ください。

次回は今週末8月1日(土曜日)で4月以来延期されていた林田さんのクラシック連続講座です。


                         いーぐる 店主



 

御来会のみなさま、ありがとうございました。

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 7月20日(月)02時45分42秒
  土曜日のイヴェント、ご来会のみなさま、ありがとうございました。

この後日の映像配信を伴う講演は今後も続ける予定ですので、ご期待ください。


                        後藤雅洋
 

今週末のイヴェントは予約制です

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 7月13日(月)09時43分16秒
  7月18日(土曜日)の『いーぐる連続講演』『2020年前半のジャズ・シーンを振り返る~コロナの世界のジャズは今~』は予約制です。当日おいでになられても予約されていない方は参加をお断りする場合がございます。

早めのご予約をお願いいたします。


:今回に限り予約制をとり、定員20名とさせていただきます。
予約方法は、平日の午後2時以降「いーぐる」までお電話してください。
連絡先   03-3357-9857

               登壇者  村井康司 × 柳楽光隆 × 後藤雅洋
 

コロンダ様

 投稿者:いーぐるスタッフ  投稿日:2020年 7月 2日(木)16時20分41秒
  ご注文有難うございます。
お客様の情報入力欄の、一番下の最後に『利用規約に同意してPAY IDに登録』という箇所がありますが、そこのチェックマークを外して『次へ』行って頂くと、ペイパルのログイン画面へ進めるかと思います。
お試しくださいませ。

いーぐるスタッフ

https://jazzeagle.base.shop/

 

pay parとpay id

 投稿者:コロンダ  投稿日:2020年 7月 1日(水)19時03分1秒
  決済画面で、pay pal 利用者なので ○にチェックを入れても
pay idのパスワードが必要となり、先に進めません。
何か、アドバイスをお願いします。
 

支援グッズはまだ販売しております

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 7月 1日(水)16時57分2秒
  Tシャツなどの支援グッズはまだ販売いたしております。

指定のご購入サイトから申し込みしていただければと思います。

よろしくお願いいたします。


                        いーぐる 店主


 

Tシャツ販売は終わりましたか。

 投稿者:コロンダ  投稿日:2020年 7月 1日(水)10時21分8秒
  先日、BBSのどこかのページへメールアドレスとともに、
Tシャツの国内郵送をお問合せしました。
問い合わせは届きましたでしょうか。
自動返信システムで 送信者に送ったとの返信は来ました。
 

連続講演再開のおしらせ

 投稿者:後藤雅洋  投稿日:2020年 7月 1日(水)09時13分34秒
  しばらくお休みさせていただいた『いーぐる連続講演』再開いたします。

●第679回 7月18日(土曜日) 午後3時30分より 参加費2000円+飲食代
『2020年前半のジャズ・シーンを振り返る~コロナの世界のジャズは今~』

話題の著『100年のジャズを聴く』のメンバー、村井康司・柳楽光隆・後藤雅洋の3人が、今年前半のジャズ・シーンを振り返ると同時に、コロナによって変容を余儀なくされつつあるジャズの現況を熱く語り合います。
なお、今回の講演はビデオ録画し、後日有料配信する予定です。

:今回に限り予約制をとり、定員20名とさせていただきます。
予約方法は、平日の午後2時以降「いーぐる」までお電話してください。
連絡先   03-3357-9857

               登壇者  村井康司 × 柳楽光隆 × 後藤雅洋



●第680回 8月1日(土曜日) 午後3時30分より 参加費1000円+飲食代
『第1次世界大戦とスペイン風邪は音楽に何をもたらしたか』
~横断的クラシック講座第20回

いまから1世紀前、1918年から1920年頃のヨーロッパの文化状況に注目してみたいと思います。
人類最初の大量殺戮戦争と、新型ウイルスの世界的感染拡大によって、当時の音楽はどう変わり、何が終わり、何が始まったのでしょうか。
ストラヴィンスキーとラヴェルを中心に、アメリカや中南米、日本の作品にも耳を傾けつつ、当時の空気を追体験し、私たちの今後を生きるヒントとしたいと思います。

                                  解説 林田直樹


 

レンタル掲示板
/308